ソチオリンピック選手(2014年)の年収を公表!ネットワークビジネスと比べたら・・・ - ネットワークビジネスで成功するための秘訣とは!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソチオリンピック選手(2014年)の年収を公表!ネットワークビジネスと比べたら・・・

年収は、たくさんあればあるほど良いですよね。

各人が仕事で頑張った成果である年収

今年の2月に行われたソチオリンピック。

選手たちの頑張りが多くの感動を生みましたよね。

そのソチオリンピックで活躍した選手たちの年収が公表されてます。

公表したのは米経済誌フォーブスです。

昨年の年収のランキングです。

順位 名前 競技 年収
1位 ショーン・ホワイト アメリカ スノーボード 800万ドル
キム・ヨナ 韓国 フィギアスケート 800万ドル
3位 リンゼイ・ボン アメリカ アルペンスキー 300万ドル
4位 テッド・リゲティ アメリカ アルペンスキ 200万ドル
5位 アポロ・アントン・オーノ アメリカ ショートトラック 150万ドル
6位 ボディー・ミラー アメリカ アルペンスキー 130万ドル
7位 グレッチェン・ブレイラー アメリカ スノーボード 100万ドル
リンゼイ・ジャコベリス アメリカ スノーボード 100万ドル
ハンナ・テーナー アメリカ スノーボード 100万ドル
マリア・リーシュ ドイツ アルペンスキー 100万ドル

1ドルを約100円とすると、100万ドルは1億円ですね~~。

ショーン・ホワイト選手とキム・ヨナ選手は8億円ですか!!

凄いですね~~、ビックリです!

ネットワークビジネス 冬季五輪選手 年収

あれ?真央ちゃんはって思っている人もいるでしょう。

何故かわかりませんが、日本人選手は調査の対象になっていないようです。

ちなみに、浅田選手はCM1本のギャラが5,000万円だそうですよ。

これまた凄いですよね。

キム・ヨナ選手の主な収入源は、現代自動車を含む大手企業とのスポンサー契約で、

去年は協賛金だけで750万ドルを稼いだそうです!!

世界レベルの選手は稼ぎの金額が違いますよね。

日本のオリンピック選手の年収が気になるところです。

競技生活を行う上で、資金が足りないとの話しは聞きますが。。。

どうなんでしょうか?

さて、世界のトップアスリートの年収が凄いことは分かりました。

では、ネットワークビジネスの世界での年収はどうでしょうか?

ごめんなさい、これは分かりません。

ちょっと前までは、長者番付っての発表されてて、そこで知ることが出来ましたが、

現在は、個人情報保護法の関係で発表されなくなりました。

どこの世界でもそうですが、稼いでる人は稼いでいます。

私は、グループのリーダの年収(金額は知りませんが。。。)を目標にしています(^^♪

確実な副収入をネットワークビジネスで末永く手に入れる方法を教えます




あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。