はじめてのネットワークビジネス 選び方 - ネットワークビジネスで成功するための秘訣とは!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのネットワークビジネス 選び方

数あるネットワークビジネス。

どれを選べばいいのか迷いますよね。

ここで、ネットワークビジネス選び方のポイントを説明したいと思います。

 

長く続いている会社を選ぼう!

まず、財務状況を確認してください。

四季報とか会社のHPとかにあると思います。

もし、ないなら長く会社が存続している歴史ある会社を選びましょう。

なぜかと言うとすぐに潰れる可能性が低いからです。

せっかく、意気揚々とネットワークビジネスに参加したのに、入ってすぐに倒産して

しまっては本末転倒です。

g_1d

ネットワークビジネスの会社は設立後5年以内に

99%が潰れているという事実があります。

立ち上げてすぐの会社に入ると、もしかするとトップに

なるかもしれませんが、リスクが高すぎます。

私的には、最低5年以上続いている、実績ある会社を選んだ方が良いと思います。

 

グループも選びも大事!

bussiness_01bネットワークビジネスを行う会社を決めたら、次は参加するグループを

どこにするかです。

同じ会社でもグループは複数存在します。

なので、ビジネスの進め方も複数あるということです。

特にアップとトップリーダを評価してくださいね。

これから、長い付き合いになるし、教えをこうアップ、グループ全体の方向性を決める

トップリーダ。

  1. どんな人物なのか?
  2. リーダーとしてどうか?
  3. そのグループの組織は活発に活動しているか?
  4. 教育体制はどうか?

などをチェックして下さい。

自分の成功を誠心誠意応援してくれるかが重要です。

あなたを成功に導いてくれるのは、アップ、トップリーダです!!

 

取り扱う商品を確認する

次に取り扱う製品の確認を行ってください。

この製品は、自分でも愛用する製品になります。

  1. 自分に必要な製品か?
  2. 長く続けられる製品か?
  3. 高品質の商品か?

2と3は、使用してみないと分からない部分もありますが、必要かどうかはネットワーク

ビジネスを始める前にある程度は分かると思います。

自分自身が愛用者となり、製品を愛せなければ、その製品を他人薦めることは難しいと

思います。

Hea5-1

使ったことない人が、いくら薦めても相手の心には響き

ません。

長く続けられる製品としては、消耗品が良いかと思い

ます。

耐久消費の製品だと、自分で使うのも苦労しますし、

売るのにも苦労します。

耐久消費の製品は高価な物が多く、一件の成約でもかなりの収入になります。

しかし、額としては確かに魅力的です、でも後が続きません。

そして、耐久消費の製品なのでリピート購入が見込めません。

常に新規顧客を開拓し続けなければなりません。

これは、辛いですね。

また、これでは権利収入でなく労働収入になってしまします。

お勧めの商品は、手ごろ感があり「1ヶ月で使いきれる消耗品 」が良いと思います。

サプリメントや化粧品あたりがよいのではないでしょうか。

毎月の購入金額が負荷にならず、自分が愛用する分だけ消費するようなシステムプランが

お勧めです。

この商品でネットワークビジネスをやってみようと決めたら、まず自分が製品の愛用者に

なることがネットワークビジネスのスタートです。

また、会社が理念に基づいた商品作りをしているかという点を見極める必要があります。

ネットワークビジネスに限らず扱う商品は、その会社にとって生命。

商品が「ほんとに人に喜ばれているか!必要とされているか!」という点が重要です。

沢山の人に喜ばれ、愛用されている商品で、他にないオンリーワンのこだわり商品かどうか

が非常に大切です。

消費者が買い続けリピートする商品が長期の安定した収入を呼びます。

 

購買型か?販売型か?

今、日本のネットワークビジネス会社のほとんどは、小売りのある販売型です。

販売と言うことは、仕入れもあり、在庫を持ちます。

bne90-1

この販売型が、過剰在庫と言う問題を発生しがちな

ため、金ばかりかかり、売れないと言ったネット

ワークビジネス被害者を生み出してしまいます。

しかし、今、海外では、販売のない購買型のネット

ワークビジネスが主流になりつつあります。

この時点では、購入型企業の売上高は、販売型の企業にまだ及びません。

しかし、会員の数は大幅に伸びています。

これからは購買型のネットワークビジネスが主流になるでしょう!

購買型と販売型の大きな違いは、

  1. 初期費用の金額の差(販売型は多くの費用がかかる)
  2. 年会費や更新料必要か否か(販売型は必要なところがほとんど)
  3. 小売りの有無(購買型は小売りしない)
  4. 仕入れ・在庫の有無(購買型はない)

と言うところです。

ネットワークビジネスを選ぶ時に購買型か、販売型かを注意深く考え、選択するように

してください。

購買型ネットワークビジネスでの成功の秘訣を大公開!

無料公開中です!





あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。