ネットワークビジネスの報酬プラン「バイナリー」ってどうなの? - ネットワークビジネスで成功するための秘訣とは!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスの報酬プラン「バイナリー」ってどうなの?

ネットワークビジネスの報酬プランの一つである「バイナリー」。

ご存知の方もいると思いますが、簡単に説明します。

まず、バイナリーは、自分のすぐ下に2人のダウンしか持てません。

3人目のダウンは、すぐ下の左右2人のダウンのどちらかの下になります。

その後は、ダウンが出来る度に少ない方のダウンに割振っていきます。

企業によっては半自動になっていてい、自分の好きなところにつけることが出来る場合も

あります。

a0002_002166


この方式だと、自分の意思とは関係なく自分の下に知らないダウンが自動または半自動で

出来たりして、アップとダウンが全く知らないって関係が起こります。

で、肝心の報酬の算出ですが、バイナリーの場合必ず左右少ない方の売り上げで計算され

ます。

例えば、左側にダウンが1000名いても、右側が10名なら少ない方の右側の売り上げで計算

されるんです。

なので、左右バランス良く増やしていけばいいのですが、なかなかそうはいかないようで

す。

どうしても、組織が大きくなると、活動する人しない人、上手く行く人行かない人が出てき

て、組織としてバランスが崩れてくるようです。

ネットワークビジネスの報酬プランである「バイナリー」は、自分から下を見たとき、どの

ダウンからも綺麗な三角形が出来てないと思った報酬が得られにくいような気がします。

バイナリーで、力のあるアップの下にいれば、自分に集客力がなくても、アップが見つけた

ダウンを自分の下につけてもらえます。

なので、バイナリープランは初心者にとって良い報酬プランって言われたりします。

でも、たまたまアップにも力がなかったら、ダメってことになるのかな??

ちょっと他力本願なところがありますよね。

自分一人で、どんどんダウンを集めて、下のダウンに割振っていければいいのですが、限界

があります。

やはり、下のダウンに頑張ってもらわないと。。。

バイナリーは、まずは2人の紹介者を出せば良いシステム。

なので、初心者でもネットワークビジネスを始めやすいです。

ネットワークビジネスにて1人が出せる平均紹介人数は1.6人と言われているので、出来

そうな気がしてきます。

アップからダウンが降ってくる可能性もあるので、楽だってイメージを持ちやすいのもあり

ます。

始めやすくて成功もイメージしやすいバイナリーですが、上記で書いたとおり、片伸びする

事が多々あるのがバイナリー

そうなると、例えばですが、片方に1万人、もう片方は100人という組織になったとしま

す。

バイナリーは少ない方が基準なので、人数が少ない方が報酬計算の対象になります。

全体では1万人を越すグループなのに、報酬は100人のグループとなるんです。

この事実を言わずに、ダウンが自動的に降ってくる可能性や、紹介は最初に2人という文句

での勧誘がとても多く、一部ではマネーゲーム化していると聞きます。

もちろん、バイナリーに良いところもあります。

一旦、バイナリーで収入を獲得すると、他の報酬プランにある、「追い越し」やダウンが

同格者になることによる収入が減ることなどの減少が起こらないので、消耗品による安定

収入を目指すプランとしては非常に優れた面を持っています。

どの報酬プランも利点、欠点はあります。

報酬プランとして、バイナリーを選ぶのか、他の報酬プランを選ぶのか!

それは、ネットワークビジネスをやろうと決めた人が決めることです。

ちなみには、私のところはバイナリープランではありません。

確実な副収入を末永く手に入れる方法を教えます





あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。