ネットワークビジネスに参加する若者が増えています! - ネットワークビジネスで成功するための秘訣とは!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスに参加する若者が増えています!

今、ネットワークビジネスに参加する若者が増えているそうです。

ネットワークビジネスは、会員の65%を”40代以上”が占めていると言われて

います。

また、主婦をはじめとする女性が多いのも特徴です。

最近では、 『効率よく稼ぎたい』 という競争意識の高い四大卒の男性参入も

多いとのこと。

また、温室育ちの“草食系男子”といわれるような男子や高卒の若者が増えて

きているそうです。

a0002_007006

 

なぜ若年の参入が今増えているのでしょうか!

やはり、背景には現在の日本の経済状況に加え、就職難も原因になっていると

思われます。

ある記事で以下のように書かれていました。

関東某県で某大手ネットワークビジネスに携わる仲間とともにルームシェアを

しているAさん(四大卒・26歳)は、2年前にネットワークビジネスに遭遇。

給料が安く昇格もない会社に不安を覚えて自己啓発系のセミナーに通い始めた

Aさんは、そこで出会った人からパーティに誘われたのがきっかけだった。

「彼はそこで、自分の会社にはない “チームの結束力”を見たという。

「自分が新卒で入った会社は社内コミュニケーションがまったくなく、『この職場で

大丈夫なのか』という不安を抱えていました。

でも、そのパーティで出会った人たちは、仕事仲間として勧誘時にがっちり協力し、

プライベートでもBBQやキャンプをやって密につながっている。

『このコミュニティの楽しさや頼もしさがうらやましい』、そう告げたら、ネットワーク

ビジネスに誘ってくれたんですよ」

(マルチ商法にハマる若者が急増中。きっかけは強い「仲間意識」より一部抜粋)

http://wpb.shueisha.co.jp/2012/06/14/12028/

 

この記事にあるように、現状に対する不安を抱えた若者たちは、ネットワーク

ビジネスの強い仲間意識に魅了されるようになってきたということですね。

希薄になっている人間関係。

でも、一方で常に人とのつながりを求めている現代人。

特に、今の若者は、スマホなどで常に人と繋がっていないと不安だったり、仲間との

親密な人間関係や仲の良いグループをもとめている傾向があると思います。

ネットワークビジネスのメンバーがプライベートでも仲がよかったり、後輩の面倒を

見たりするのは、後輩の成功が自分の成功つまり報酬に繋がるからです。

どちらかと言うと競争でなく、どちらも成功できる、Win-win の関係です。

社会人になり、会社に入って、競争やノルマに追われ、周りはライバルって状況に

疎外感や孤独感を感じてしまう若者が、人との繋がりを求めてネットワークビジネス

に参加するようになってきたのだと思います。

私も本業はサラリーマンをしています。

現状は厳しく、売上がなかなか伸びず、効率化や経費削減など厳しい対応を迫られて

います。

みんな疲れ切ってます。

そうなると他人のことなど構ってられないって感じが漂っています。

私も本業より、ネットワークビジネスの方が楽しく仕事出来ています。

人間関係も良好です。

なので、若者がネットワークビジネスにはまるってことが分かるよう気がします。

なんでも楽しく、人間関係良好で仕事出来たがいいですよね。

ネットワークビジネス成功の第一歩は気軽なメールセミナー購読から

【無料メールセミナー配信中・いつでも配信ストップ可】





あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。