ネットワークビジネスには2つの種類が存在する - ネットワークビジネスで成功するための秘訣とは!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスには2つの種類が存在する

ネットワークビジネスは、大きく分けて2種類に分類できます。

どのように分類できるかと言うと販売型と購買型です。

販売型と言うのは、製品を販売して利益を得る方法です。

化粧品や下着の代理店があるネットワークビジネスは販売型になります。

また、高価な耐久商品を扱うネットワークビジネスも販売型になります。

高額なので、一括で払うのが難しい場合は、ローンを組むことを勧められたり

します。

高額な商品でネットワークビジネスを始めると言うことは、自分も同じことを人に

することになります。

販売型と購買型

 

販売型のネットワークビジネスは、自分で商品を売ると言う特性から、商品を自分で

持ち、管理しなければなりません。

そう、在庫管理をしなくてはなりません。

商品を仕入れて販売する、通常の販売と同じです。

そうなると在庫管理が発生し、とても大変になります。

うまく商品がはければいいのですが、大量の在庫を抱え、お金が出ていくばかりで、

収入がないってことにならないように注意が必要です。

方や、購買型のネットワークビジネスは、必要な分の製品を毎月購入しながら、

ビジネスメンバーや、製品愛用者を増やしていくビジネスです。

ビジネス参加の条件の製品を毎月購入しますが、大量に商品を買う必要がなく、

毎月一定の料金でネットワークビジネスが行えます。

料金的には、毎月の製品代がリーズナブルなのが特徴で、初心者でも始めやすく、

リピートされやすいので、収入が発生しやすいと言うメリットがあります。

しかし、始めやすいということは、辞めやすいと言うことが言えます。

これが、デメリットになります。

販売はしないので、在庫を抱える可能性は殆どありません。

製品を紹介して、商品の発送、在庫管理はネットワークビジネスの会社が行う

ことになります。

個人が副業でネットワークビジネスを始めるなら、このリスクの少ない購買型が

オススメです。

今、ネットワークビジネスを行っているあなた!

あなたのネットワークビジネス種類は、販売型ですか?購買型ですか?



購買型のネットワークビジネスを紹介します!





あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。