ネットワークビジネスでビジネスオーナーになる - ネットワークビジネスで成功するための秘訣とは!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスでビジネスオーナーになる

ビジネスオーナーとはなにか。

社長じゃないのって思うかもしれませんが、実は違います。

社長は、ビジネスの仕組みの一部、つまり、そのビジネスでの一つの役割なん

です。

そのビジネスの機能の一つなんです。

自分が、そのビジネスに参加していないと成り立たないビジネスを持っている人が

社長です。

例えば、“フランチャイズのコンビニの営業権利”。

この権利を購入した場合、

→自分で店長をするのが “社長”

→店長を雇うのが “ビジネスオーナー

となります。

ネットワークビジネス オーナー

ビジネスオーナー、社長の仕事を含めたビジネスの仕組みを統括する役目を行う人

なんです。

現場にいなくてもビジネスは機能します。

では、ネットワークビジネスに目を向けてみるとどうでしょう。

組織が出来るまで、自分は社長ですね。

自ら動いて、ディストリビューターを獲得したり、愛用者を獲得したりと。

ある程度、組織が大きくなったら、自分の下に社長がたくさんできた状態になります。

彼らに自分のビジネスプランや活動方針を説明し、自分の下の社長にビジネスを

行ってもらうわけです。

ネットワークビジネスの凄いところは、組織が拡大していくと、自分の下に

社長やオーナーがたくさん出来ることです。

そして、自分が直接仕事に関わらずとも、ビジネスは機能し、収入が得られることです。

言葉にすると簡単ですが、現実はなかなか上手く行きません。

でも、誰しも巨大組織のオーナーになれる可能性があるのがネットワークビジネスです。

私もそこを目指して、頑張っています!(^^)!

 

★副業としてネットワークビジネスはどうですか??

確実な副収入を末永く手に入れる方法を教えます





あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。